本高砂屋の甘さ控えめの銅鑼焼きです

  • 私が実際に食べました。餡子に黒胡麻が練りこんであり美味しいです。是非ご試食してみてはいかがですか?
    高砂黒銅鑼 1個

    高砂黒銅鑼 1個
    価格:157円(税込、送料別)

リンク集

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月に作成された記事

J1リーグ 優勝は最終節に持ち越し

サッカーJ1リーグの第33節が行われ、勝てば9年ぶり優勝の横浜が0-2で新潟に敗戦。前節2位だった浦和が鳥栖に1-4で敗戦し、優勝争いから脱落。

3位広島が湘南に1-0で勝利。4位鹿島がセレッソに1-2で勝利。

この結果最終節まで優勝の可能性があるのは横浜・広島・鹿島の3チーム。

 第33節終了した時点の順位は以下の通り。

       勝ち点    得失点差

  1.横浜   62     +19

  2.広島   60     +20

  3.鹿島   59     +10

3チームの最終節の対戦カードは

  川崎 - 横浜 (等々力)

  鹿島 - 広島 (カシマ)

試合開始は全試合15時半開始。

3位鹿島は勝って横浜が敗退で勝ち点は並ぶが得失点差で9差あるので9点差以上の勝利が必要。計算上優勝の可能性はあるが9点差の勝利というのが不可能に近い。

となると横浜と広島の一騎打ちの様相。

2位広島は勝ちが絶対条件、なおかつ横浜が引分け以下で優勝。

そして唯一自力の優勝が可能な首位・横浜。

勝てば文句なく優勝。しかし引分け以下だと異なる。

そうなるとこうなる。横浜を基準にして。

横浜 ○ → 横浜優勝(広島の結果に関係なく)

横浜 △ 広島○ → 広島優勝(勝ち点で並ぶが得失点差で広島が上回る)

横浜 △or● 広島 △or● → 横浜優勝

横浜 ● 広島○    → 広島優勝

何か最終節で予想だにしない結末(アディショナルタイムで何かある?)が待ってるんじゃないのって予感がする。

結末はサッカーの神様のみぞ知るとしておこう。

楽天イーグルス 創部9年目での日本一

プロ野球・日本シリーズ第7戦が仙台で行われ楽天がーで巨人を下し、通算4勝3敗で日本一になりました。

楽天は球団創設初の日本一。

楽天・星野監督にとっては4度目の挑戦で悲願の日本一。

今年の日本シリーズは、どの試合も見ごたえのある試合でした。

第6戦は巨人が勝って3勝3敗で逆王手になり、最終戦はどっちに勝利が転がるんだろうかとワクワクしました。

流れは巨人、楽天は前回の前を引きずらず、気持ちをいかにして望めるかがカギになると予想。

最後の9回、マウンドには田中将大投手が上がりました。

リーグ優勝、日本シリーズ進出の胴上げと、まさに1年間チームを牽引してきた絶対的エース。

今年1年大活躍した田中投手に星野監督は最後は託しました。

この日本一は東北の皆さん、震災で苦労している被災者の方たちにとっても勇気、希望を与えてくれたことだと思います。

僕のなかでも歴史に残る日本シリーズになったと感じました。

東北楽天のみなさま日本一おめでとうございます。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

みんなのブログ

  • J1・J2リーグ順位
  • 沢山のユーザが開設してるブログを紹介
無料ブログはココログ